010090 多発性硬化症

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 010090

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
010090 多発性硬化症
手術・処置等2
なし 010090xxxxx0xx 5 13 60 3290 2501 2082 多発性硬化症 手術処置等2なし
あり
1 010090xxxxx1xx 出来高算定 多発性硬化症 手術処置等2-1あり
2 010090xxxxx2xx 17 34 90 5191 3682 2962 多発性硬化症 手術処置等2-2あり
3 010090xxxxx3xx 6 14 60 3290 2423 2060 多発性硬化症 手術処置等2-3あり
4 010090xxxxx4xx 出来高算定 多発性硬化症 手術処置等2-4あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
G35 多発性硬化症 0 JCS10未満
G360 視神経脊髄炎[デビック<Devic>病] 1 JCS10以上

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
99 手術なし
97 手術あり

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
1 K664 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。) 4 ナタリズマブ
4 オファツムマブ(皮下注用に限る。)
3 グラチラマー酢酸塩
3 インターフェロン
2 J039 血漿交換療法
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等
0 リハビリなし
1 リハビリあり
告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
37-2 リツキサン点滴静注100mg
リツキサン点滴静注500mg

【リツキシマブ(遺伝子組換え)】
視神経脊髄炎スペクトラム障害(視神経脊髄炎を含む)の再発予防

ICD-10: G360
010090多発性硬化症
010090xxxxx0xx
010090xxxxx3xx
【備考】
<2022/8/18 適応症追加>

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.