060035 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

<注意事項>
 手術・処置等2の7に「ピミテスピブ(ジェセリ錠40mg)」が追加されました。(2022/08/18)

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 060035

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
060035 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
手術
なし 手術・処置等2
なし 060035xx99x0xx 2 6 30 2890 2266 1926 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 060035xx99x1xx 8 17 60 3051 2229 1895 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-1あり
2 060035xx99x2xx 11 23 60 2586 1835 1559 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-2あり
3 060035xx99x3xx 3 6 30 3189 2263 1923 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-3あり
4 060035xx99x4xx 2 4 30 3453 2450 2049 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-4あり
5 060035xx99x5xx 1 4 30 7770 1832 1736 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-5あり
6 060035xx99x6xx 1 4 30 16784 1832 1787 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-6あり
7 060035xx99x7xx 1 4 30 32590 1832 2070 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-7あり
8 060035xx99x8xx 1 4 30 39520 1832 1863 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-8あり
9 060035xx99x9xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 手術なし 手術処置等2-9あり
あり
その他の手術 手術・処置等2
なし 060035xx97x0xx 7 13 60 2947 2091 1777 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2なし
あり
1 060035xx97x1xx 16 31 90 3072 2179 1852 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-1あり
2 060035xx97x2xx 16 32 90 2951 2094 1780 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-2あり
3 060035xx97x3xx 10 23 60 3033 2241 1905 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-3あり
4 060035xx97x4xx 5 14 60 3027 2349 1997 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-4あり
5 定義副傷病
なし 060035xx97x50x 5 13 60 3321 2529 2150 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名なし
あり 060035xx97x51x 12 25 60 3263 2314 1967 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名あり
6 060035xx97x6xx 5 13 60 4741 2840 2414 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-6あり
7 060035xx97x7xx 5 17 60 6047 3804 3233 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-7あり
8 060035xx97x8xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-8あり
9 060035xx97x9xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 その他の手術あり 手術処置等2-9あり
K721$ 定義副傷病
なし 060035xx05xx0x 1 3 30 4370 1832 1872 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 定義副傷病名なし
あり 060035xx05xx1x 6 12 30 3325 2359 2005 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 定義副傷病名あり
K721-4 060035xx04xxxx 3 6 30 2746 1948 1656 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
K6113 手術・処置等2
なし 060035xx03x0xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2なし
あり
1 060035xx03x1xx 14 28 60 3137 2226 1892 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-1あり
2 060035xx03x2xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-2あり
3 060035xx03x3xx 5 15 60 2881 2246 1909 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-3あり
4 060035xx03x4xx 3 6 30 3159 2241 1905 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-4あり
5 定義副傷病
なし 060035xx03x50x 4 8 30 3469 2461 2092 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-5あり 定義副傷病名なし
あり 060035xx03x51x 12 24 60 3193 2265 1925 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-5あり 定義副傷病名あり
6 定義副傷病
なし 060035xx03x60x 1 9 30 21899 1793 2406 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-6あり 定義副傷病名なし
あり 060035xx03x61x 15 29 90 3539 2522 2144 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-6あり 定義副傷病名あり
7 060035xx03x7xx 1 11 30 43591 1758 3062 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-7あり
8 060035xx03x8xx 1 6 30 42779 1831 3819 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-8あり
9 060035xx03x9xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 手術処置等2-9あり
K724等 手術・処置等2
なし 定義副傷病
なし 060035xx02x00x 7 14 30 2752 1952 1659 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2なし 定義副傷病名なし
あり 060035xx02x01x 12 24 60 2880 2043 1737 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2なし 定義副傷病名あり
あり
1 060035xx02x1xx 19 38 90 3052 2165 1840 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-1あり
2 060035xx02x2xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-2あり
3 060035xx02x3xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-3あり
4 060035xx02x4xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-4あり
5 060035xx02x5xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-5あり
6 060035xx02x6xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-6あり
7 060035xx02x7xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-7あり
8 060035xx02x8xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-8あり
9 060035xx02x9xx 出来高算定 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 腸吻合術等 手術処置等2-9あり
K7193等 手術・処置等1
なし 定義副傷病
なし 060035xx010x0x 7 15 30 2873 2038 1732 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術処置等1なし 定義副傷病名なし
あり 060035xx010x1x 12 24 60 3053 2166 1841 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術処置等1なし 定義副傷病名あり
あり 060035xx011xxx 17 33 90 3009 2135 1815 結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 手術処置等1あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C18$ 結腸の悪性新生物<腫瘍>
C260 その他及び部位不明確の消化器の悪性新生物<腫瘍>,腸管,部位不明
C269 その他及び部位不明確の消化器の悪性新生物<腫瘍>,消化器系,部位不明確
C785 大腸及び直腸の続発性悪性新生物<腫瘍>
D010 その他及び部位不明の消化器の上皮内癌,結腸

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
その他の手術あり 97 K735-4 下部消化管ステント留置術
97 K654 内視鏡的消化管止血術
97 その他のKコード
内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術 05 K721$ 内視鏡的大腸ポリープ・粘膜切除術
早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術 04 K721-4 早期悪性腫瘍大腸粘膜下層剥離術
抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合 03 K6113 抗悪性腫瘍剤動脈、静脈又は腹腔内持続注入用植込型カテーテル設置 頭頸部その他に設置した場合
腸吻合術等 02 K724 腸吻合術
02 K636 試験開腹術
02 K636-3 腹腔鏡下試験開腹術
02 K636-4 腹腔鏡下試験切除術
02 K662 胃腸吻合術(ブラウン吻合を含む。)
02 K662-2 腹腔鏡下胃腸吻合術
02 K627$ リンパ節群郭清術
02 K627-2$ 腹腔鏡下リンパ節群郭清術
02 K732$ 人工肛門閉鎖術
02 K736$ 人工肛門形成術
結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術等 01 K7193 結腸切除術 全切除、亜全切除又は悪性腫瘍手術
01 K719-3 腹腔鏡下結腸悪性腫瘍切除術
01 K719-2$ 腹腔鏡下結腸切除術
01 K643 後腹膜悪性腫瘍手術
01 K643-2 腹腔鏡下小切開後腹膜悪性腫瘍手術

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
1 K726 人工肛門造設術 9 ペムブロリズマブ
1 K726-2 腹腔鏡下人工肛門造設術 9 ニボルマブ
8 ラムシルマブ
7 パニツムマブ
7 セツキシマブ
7 レゴラフェニブ
7 ピミテスピブ
6 ベバシズマブ
6 アフリベルセプト ベータ
5 オキサリプラチン
5 フルオロウラシル+レボホリナートカルシウム+オキサリプラチン+イリノテカン塩酸塩あり
4 イリノテカン塩酸塩
3 トリフルリジン/チピラシル塩酸塩
3 化学療法ありかつ放射線療法なし
2 放射線療法
1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

(補足)医療改定後の更新情報

対応コード 手術・処置等2 備考
7 0305 ピミテスピブ 2022/08/18 追加

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等
1 3 060210 ヘルニアの記載のない腸閉塞
告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
15 ライザケア輸液

【L―リシン塩酸塩、L―アルギニン塩酸塩】
ルテチウムオキソドトレオチド(177Lu)による腎被曝の低減

ICD-10: C159、C169等
060035結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
060035xx99x2xx
060035xx99x3xx
060035xx97x2xx
060035xx97x3xx
060035xx03x3xx
17 ルタテラ静注

【ルテチウムオキソドトレオチド(177Lu)】
ソマトスタチン受容体陽性の神経内分泌腫瘍

ICD-10: C159、C169等
060035結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
060035xx99x2xx
060035xx99x3xx
060035xx97x2xx
060035xx97x3xx
060035xx03x3xx
33-2 ハーセプチン注射用60
ハーセプチン注射用150

【トラスツズマブ(遺伝子組換え)】
がん化学療法後に増悪したHER2陽性の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌

ICD-10: C18$、C19、C20
060035結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
060035xx99x2xx
060035xx99x3xx
060035xx99x4xx
060035xx99x5xx
060035xx99x6xx
060035xx99x7xx
060035xx99x8xx
060035xx97x2xx
060035xx97x3xx
060035xx97x4xx
060035xx97x50x
060035xx97x51x
060035xx97x6xx
060035xx03x3xx
060035xx03x4xx
060035xx03x50x
060035xx03x51x
060035xx03x60x
060035xx03x61x
060035xx03x7xx
060035xx03x8xx
【備考】
<2022/5/25 適応症追加>
49 パージェタ点滴静注420mg/14mL

【ペルツズマブ(遺伝子組換え)】
がん化学療法後に増悪したHER2陽性の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌

ICD-10: C18$、C19、C20
060035結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
060035xx99x2xx
060035xx99x3xx
060035xx99x4xx
060035xx99x5xx
060035xx99x6xx
060035xx99x7xx
060035xx99x8xx
060035xx97x2xx
060035xx97x3xx
060035xx97x4xx
060035xx97x50x
060035xx97x51x
060035xx97x6xx
060035xx03x3xx
060035xx03x4xx
060035xx03x50x
060035xx03x51x
060035xx03x60x
060035xx03x61x
060035xx03x7xx
060035xx03x8xx
【備考】
<2022/5/25 薬剤追加>
70 アービタックス注射液100mg

【セツキシマブ(遺伝子組換え)】
RAS遺伝子野生型の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌及び頭頸部癌

ICD-10: C18$、C19、C20
060035結腸(虫垂を含む。)の悪性腫瘍
060035xx03x7xx
【備考】
<2022/11/16 薬剤追加>

当該薬剤の注意事項等情報として公表された効能又は効果及び用法又は用量(令和4年9月26日に、医薬品医療機器等法第14条第15項の規定により、既に承認された用法又は用量の変更について承認されたものに限る。)に係るものに限る。

【令和4年9月26日承認内容】
2週間間隔投与の場合:
通常、成人には、セツキシマブ(遺伝子組換え)として、500mg/㎡(体表面積)を2時間かけて2週間間隔で点滴静注する。なお、患者の状態により適宜減量する。

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.