060360 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 060360

ツリー図と日数・点数

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
060360 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症
手術
なし 手術・処置等2
なし 060360xx99x0xx 3 6 30 3043 2219 1886 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 手術なし 手術処置等2なし
あり 060360xx99x1xx 10 19 60 3285 2331 1981 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 手術なし 手術処置等2あり
あり
その他の手術 手術・処置等2
なし 060360xx97x0xx 4 9 30 2929 2150 1828 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 その他の手術あり 手術処置等2なし
あり 060360xx97x1xx 22 44 120 3360 2384 2026 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 その他の手術あり 手術処置等2あり
K7021$等 手術・処置等2
なし 060360xx01x0xx 3 6 30 2891 2051 1743 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 膵体尾部腫瘍切除術 膵尾部切除術の場合等 手術処置等2なし
あり 060360xx01x1xx 15 29 90 3275 2323 1975 慢性膵炎(膵嚢胞を含む。)、自己免疫性膵炎、膵石症 膵体尾部腫瘍切除術 膵尾部切除術の場合等 手術処置等2あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
K860 アルコール性慢性膵炎
K861 その他の慢性膵炎
K862 膵のう<嚢>胞
K868 その他の明示された膵疾患
K869 膵疾患,詳細不明

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
その他の手術あり 97 その他のKコード
膵体尾部腫瘍切除術 膵尾部切除術の場合等 01 K7021$ 膵体尾部腫瘍切除術 膵尾部切除術の場合
01 K700-2 膵腫瘍摘出術
01 K700-3 腹腔鏡下膵腫瘍摘出術
01 K7031 膵頭部腫瘍切除術 膵頭十二指腸切除術の場合
01 K7032 膵頭部腫瘍切除術 リンパ節・神経叢郭清等を伴う腫瘍切除術の場合又は十二指腸温存膵頭切除術の場合
01 K6991 膵結石手術 膵切開によるもの
01 K6992 膵結石手術 経十二指腸乳頭によるもの
01 K706 膵管空腸吻合術
01 K708-3 内視鏡的膵管ステント留置術
01 K680 総胆管胃(腸)吻合術
01 K696 肝内胆管(肝管)胃(腸)吻合術
01 K705$ 膵嚢胞胃(腸)バイパス術
01 K7071 膵嚢胞外瘻造設術 内視鏡によるもの
01 K7072 膵嚢胞外瘻造設術 開腹によるもの
01 K702-2$ 腹腔鏡下膵体尾部腫瘍切除術

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
1 K637$ 限局性腹腔膿瘍手術 1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 K637-2 経皮的腹腔膿瘍ドレナージ術 1 G005 中心静脈注射
1 K639 急性汎発性腹膜炎手術 1 J045$ 人工呼吸
1 K639-3 腹腔鏡下汎発性腹膜炎手術
1 K664 胃瘻造設術(経皮的内視鏡下胃瘻造設術、腹腔鏡下胃瘻造設術を含む。)
1 K665$ 胃瘻閉鎖術
1 K665-2 胃瘻抜去術
1 K725 腸瘻、虫垂瘻造設術
1 K725-2 腹腔鏡下腸瘻、虫垂瘻造設術
1 K726 人工肛門造設術
1 K681 胆嚢外瘻造設術
1 K6821 胆管外瘻造設術 開腹によるもの
1 K6822 胆管外瘻造設術 経皮経肝によるもの
1 K682-2 経皮的胆管ドレナージ術
1 K682-3 内視鏡的経鼻胆管ドレナージ術(ENBD)
1 K686 内視鏡的胆道拡張術
1 K688 内視鏡的胆道ステント留置術
1 K689 経皮経肝胆管ステント挿入術
1 K689-2 経皮経肝バルーン拡張術
1 K678 体外衝撃波胆石破砕術(一連につき)

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等

 該当項目がありません


Copyright © 2022 HIRATA Goh.