100030 内分泌腺及び関連組織の腫瘍

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 100030

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
100030 内分泌腺及び関連組織の腫瘍
手術
なし 手術・処置等2
なし 100030xx99x0xx 2 4 30 3678 2663 2264 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 100030xx99x1xx 4 12 60 3768 2367 2012 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術なし 手術処置等2-1あり
2 100030xx99x2xx 出来高算定 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術なし 手術処置等2-2あり
あり 手術・処置等2
なし 100030xx97x0xx 11 21 60 3170 2249 1911 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術あり 手術処置等2なし
あり
1 100030xx97x1xx 20 46 120 2853 2120 1802 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術あり 手術処置等2-1あり
2 100030xx97x2xx 出来高算定 内分泌腺及び関連組織の腫瘍 手術あり 手術処置等2-2あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C752 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,頭蓋咽頭管
C753 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,松果体
C754 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,頚動脈小体
C755 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,大動脈小体及びその他のパラガングリア<傍神経節>
C758 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,複数の内分泌腺,部位不明
C759 その他の内分泌腺及び関連組織の悪性新生物<腫瘍>,内分泌腺,部位不明
D353 その他及び部位不明の内分泌腺の良性新生物<腫瘍>,頭蓋咽頭管
D354 その他及び部位不明の内分泌腺の良性新生物<腫瘍>,松果体
D355 その他及び部位不明の内分泌腺の良性新生物<腫瘍>,頚動脈小体
D357 その他及び部位不明の内分泌腺の良性新生物<腫瘍>,その他の明示された内分泌腺
D359 その他及び部位不明の内分泌腺の良性新生物<腫瘍>,内分泌腺,部位不明
D442 内分泌腺の性状不詳又は不明の新生物<腫瘍>,上皮小体<副甲状腺>
D444 内分泌腺の性状不詳又は不明の新生物<腫瘍>,頭蓋咽頭管
D445 内分泌腺の性状不詳又は不明の新生物<腫瘍>,松果体
D446 内分泌腺の性状不詳又は不明の新生物<腫瘍>,頚動脈小体

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
手術あり 97 手術あり

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
2 ペムブロリズマブ
1 化学療法
1 放射線療法

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等

 該当項目がありません

告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
31 ライアットMIBG-I131静注

【3-ヨードベンジルグアニジン(131I)】
MIBG集積陽性の治癒切除不能な褐色細胞腫・パラガングリオーマ

ICD-10: C741、C755等
100030内分泌腺及び関連組織の腫瘍
100030xx99x1xx
100030xx97x1xx

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.