130010 急性白血病

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 130010

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
130010 急性白血病
手術
なし 手術・処置等2
なし 130010xx99x0xx 2 5 30 3583 2699 2294 急性白血病 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 130010xx99x1xx 出来高算定 急性白血病 手術なし 手術処置等2-1あり
2 130010xx99x2xx 2 9 30 5103 2804 2383 急性白血病 手術なし 手術処置等2-2あり
3 130010xx99x3xx 出来高算定 急性白血病 手術なし 手術処置等2-3あり
4 130010xx99x4xx 出来高算定 急性白血病 手術なし 手術処置等2-4あり
5 130010xx99x5xx 5 10 30 7368 5227 2653 急性白血病 手術なし 手術処置等2-5あり
6 130010xx99x6xx 15 29 60 5309 3766 2520 急性白血病 手術なし 手術処置等2-6あり
7 130010xx99x7xx 14 28 60 5095 3615 3072 急性白血病 手術なし 手術処置等2-7あり
8 130010xx99x8xx 10 20 60 4764 3379 2872 急性白血病 手術なし 手術処置等2-8あり
9 130010xx99x9xx 7 14 30 7879 5590 3758 急性白血病 手術なし 手術処置等2-9あり
A 130010xx99xAxx 1 12 30 93702 1774 4959 急性白血病 手術なし 手術処置等2-Aあり
B 130010xx99xBxx 9 17 60 24726 17541 9809 急性白血病 手術なし 手術処置等2-Bあり
C 130010xx99xCxx 14 29 60 26708 21852 10583 急性白血病 手術なし 手術処置等2-Cあり
あり 手術・処置等2
なし 130010xx97x0xx 4 12 60 3425 2679 2277 急性白血病 手術あり 手術処置等2なし
あり
1 130010xx97x1xx 9 24 90 4282 3299 2804 急性白血病 手術あり 手術処置等2-1あり
2 130010xx97x2xx 18 35 90 3853 2733 2323 急性白血病 手術あり 手術処置等2-2あり
3 130010xx97x3xx 17 33 60 4670 3313 2816 急性白血病 手術あり 手術処置等2-3あり
4 130010xx97x4xx 14 29 60 5075 3600 3060 急性白血病 手術あり 手術処置等2-4あり
5 130010xx97x5xx 12 30 90 5817 3077 2615 急性白血病 手術あり 手術処置等2-5あり
6 130010xx97x6xx 22 44 90 5271 3739 3178 急性白血病 手術あり 手術処置等2-6あり
7 130010xx97x7xx 26 53 120 6322 4485 3687 急性白血病 手術あり 手術処置等2-7あり
8 130010xx97x8xx 16 32 90 5452 3868 3288 急性白血病 手術あり 手術処置等2-8あり
9 130010xx97x9xx 18 35 90 6214 4408 3747 急性白血病 手術あり 手術処置等2-9あり
A 130010xx97xAxx 21 41 120 7059 5008 4257 急性白血病 手術あり 手術処置等2-Aあり
B 130010xx97xBxx 17 33 90 17177 12185 10357 急性白血病 手術あり 手術処置等2-Bあり
C 130010xx97xCxx 24 48 120 17878 14628 13165 急性白血病 手術あり 手術処置等2-Cあり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C910 急性リンパ芽球性白血病[ALL] 0 15歳以上
C917 その他のリンパ性白血病 1 15歳未満
C918 成熟B細胞性白血病バーキット<Burkitt>型
C919 リンパ性白血病,詳細不明
C920 急性骨髄芽球性白血病[AML]
C923 骨髄性肉腫
C924 急性前骨髄球性白血病[PML]
C925 急性骨髄単球性白血病
C926 11q23異常を伴う急性骨髄性白血病
C927 その他の骨髄性白血病
C928 多系統異形成を伴う急性骨髄性白血病
C929 骨髄性白血病,詳細不明
C930 急性単芽球性/単球性白血病
C933 若年性骨髄単球性白血病
C937 その他の単球性白血病
C939 単球性白血病,詳細不明
C940 急性赤白血病
C942 急性巨核芽球性白血病
C944 骨髄線維症を伴う急性汎骨髄症
C947 その他の明示された白血病
C950 細胞型不明の急性白血病
C957 細胞型不明のその他の白血病
C959 白血病,詳細不明

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
手術あり 97 K711 脾摘出術
97 K711-2 腹腔鏡下脾摘出術
97 K626$ リンパ節摘出術
97 その他のKコード

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
C ブリナツモマブ
B イノツズマブ オゾガマイシン
A クロファラビン
A ネララビン
A ギルテリチニブフマル酸塩
A キザルチニブ塩酸塩
9 アザシチジン+ベネトクラクスあり
8 ダサチニブ
8 ボスチニブ
8 ポナチニブ塩酸塩
7 三酸化ヒ素製剤
6 ゲムツズマブ オゾガマイシン
5 アザシチジン
4 ベネトクラクス
3 イマチニブメシル酸塩
2 化学療法
1 放射線療法
1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等

 該当項目がありません

告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
8-2 グラン注射液75
グラン注射液150
グラン注射液M300
グランシリンジ75
グランシリンジ150
グランシリンジM300

【フィルグラスチム(遺伝子組換え)】
再発又は難治性の急性骨髄性白血病に対する抗悪性腫瘍剤との併用療法

ICD-10: C920、C924等
130010急性白血病
130010xx99x2xx
【備考】
<2022/4/20 適応症追加>
41 ノイトロジン注50μg
ノイトロジン注100μg
ノイトロジン注250μg

【レノグラスチム(遺伝子組換え)】
再発又は難治性の急性骨髄性白血病に対する抗悪性腫瘍剤との併用療法

ICD-10: C920、C924等
130010急性白血病
130010xx99x2xx
【備考】
<2022/4/20 薬剤追加>
42 フルダラ静注用50mg

【フルダラビンリン酸エステル】
再発又は難治性の下記疾患
急性骨髄性白血病

ICD-10: C920、C924等
130010急性白血病
130010xx99x2xx
【備考】
<2022/4/20 薬剤追加>

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.