130030 非ホジキンリンパ腫

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

<注意事項>
 手術・処置等2の7に「ダリナパルシン(ダルビアス点滴静注用135mg)」が追加されました。(2022/08/18)

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 130030

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
130030 非ホジキンリンパ腫
手術
なし 手術・処置等2
なし 130030xx99x0xx 3 8 30 3799 2315 1968 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 130030xx99x1xx 7 17 60 3556 2669 2268 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-1あり
2 130030xx99x2xx 12 25 60 2532 1796 1527 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-2あり
3 130030xx99x3xx 7 14 60 3503 2485 2112 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-3あり
4 130030xx99x4xx 1 9 30 25769 1810 2395 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-4あり
5 130030xx99x5xx 9 18 30 3825 2713 2306 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-5あり
6 130030xx99x6xx 1 12 30 49727 1785 2557 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-6あり
7 130030xx99x7xx 8 16 60 5756 4709 3705 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-7あり
8 130030xx99x8xx 1 16 60 78435 1747 4163 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-8あり
9 130030xx99x9xx 1 13 30 133465 1787 2029 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-9あり
A 130030xx99xAxx 1 12 30 101890 1790 5196 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-Aあり
B 130030xx99xBxx 出来高算定 非ホジキンリンパ腫 手術なし 手術処置等2-Bあり
あり 手術・処置等2
なし 定義副傷病
なし 130030xx97x00x 3 7 30 3681 2706 2300 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2なし 定義副傷病名なし
あり 130030xx97x01x 9 18 60 3554 2521 2143 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2なし 定義副傷病名あり
あり
1 130030xx97x1xx 13 26 60 3781 2683 2280 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-1あり
2 130030xx97x2xx 23 46 120 3122 2215 1883 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-2あり
3 130030xx97x3xx 14 28 60 3732 2647 2250 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-3あり
4 定義副傷病
なし 130030xx97x40x 11 22 60 4272 3031 2576 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-4あり 定義副傷病名なし
あり 130030xx97x41x 20 40 90 4132 2931 2491 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-4あり 定義副傷病名あり
5 定義副傷病
なし 130030xx97x50x 14 28 60 4000 2838 2412 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名なし
あり 130030xx97x51x 22 43 120 4373 3102 2637 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名あり
6 定義副傷病
なし 130030xx97x60x 14 28 90 5017 3559 3025 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-6あり 定義副傷病名なし
あり 130030xx97x61x 28 57 150 4786 3430 2916 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-6あり 定義副傷病名あり
7 130030xx97x7xx 18 36 90 5115 3629 3084 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-7あり
8 130030xx97x8xx 17 35 90 6397 4538 3857 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-8あり
9 130030xx97x9xx 1 29 90 180645 1644 4030 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-9あり
A 130030xx97xAxx 12 24 60 8812 6251 5022 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-Aあり
B 130030xx97xBxx 出来高算定 非ホジキンリンパ腫 手術あり 手術処置等2-Bあり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C820 ろ<濾>胞性リンパ腫グレードⅠ
C821 ろ<濾>胞性リンパ腫グレードⅡ
C822 ろ<濾>胞性リンパ腫グレードⅢ,詳細不明
C823 ろ<濾>胞性リンパ腫グレードⅢa
C824 ろ<濾>胞性リンパ腫グレードⅢb
C825 びまん性ろ<濾>胞中心リンパ腫
C826 皮膚ろ<濾>胞中心リンパ腫
C827 ろ<濾>胞性リンパ腫のその他の型
C829 ろ<濾>胞性リンパ腫,詳細不明
C830 小細胞型B細胞性リンパ腫
C831 マントル細胞リンパ腫
C833 びまん性大細胞型B細胞性リンパ腫
C835 リンパ芽球性(びまん性)リンパ腫
C837 バーキット<Burkitt>リンパ腫
C838 その他の非ろ<濾>胞性リンパ腫
C839 非ろ<濾>胞性(びまん性)リンパ腫,詳細不明
C840 菌状息肉症
C841 セザリー<Sezary>病
C844 末梢性T細胞リンパ腫,他に分類されないもの
C845 その他の成熟T/NK細胞リンパ腫
C846 未分化大細胞型リンパ腫,ALK陽性
C847 未分化大細胞型リンパ腫,ALK陰性
C848 皮膚T細胞リンパ腫,詳細不明
C849 成熟T/NK細胞リンパ腫,詳細不明
C851 B細胞性リンパ腫,詳細不明
C852 縦隔(胸腺)大細胞型B細胞性リンパ腫
C857 非ホジキン<non-Hodgkin>リンパ腫のその他の明示された型
C859 非ホジキン<non-Hodgkin>リンパ腫,詳細不明
C86$ T/NK細胞リンパ腫のその他の明示された型
C880 ワルデンシュトレーム<Waldenstrom>マクログロブリン血症
C884 節外性粘膜関連リンパ組織辺縁帯B細胞性リンパ腫[MALTリンパ腫]
C911 B細胞性慢性リンパ球性白血病
C913 B細胞性前リンパ性白血病
C914 毛様細胞性<hairy-cell>白血病
C915 成人T細胞リンパ腫/白血病[HTLV-1関連]
C916 T細胞性前リンパ性白血病

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
手術あり 97 K654-2 胃局所切除術
97 K654-3$ 腹腔鏡下胃局所切除術
97 K655$ 胃切除術
97 K655-2$ 腹腔鏡下胃切除術
97 K655-4$ 噴門側胃切除術
97 K655-5$ 腹腔鏡下噴門側胃切除術
97 K711 脾摘出術
97 K711-2 腹腔鏡下脾摘出術
97 K626$ リンパ節摘出術
97 その他のKコード

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
B イブリツモマブチウキセタン塩化イットリウム
B イブリツモマブチウキセタン塩化インジウム
A オビヌツズマブ
9 ブレンツキシマブ ベドチン
9 ポラツズマブ ベドチン
8 モガムリズマブ
8 デニロイキン ジフチトクス
7 フォロデシン塩酸塩
7 プララトレキサート
7 ロミデプシン
7 ダリナパルシン
6 レナリドミド
6 ベンダムスチン塩酸塩
6 ボルテゾミブ
6 アレムツズマブ
6 イブルチニブ
6 ベネトクラクス
6 オファツムマブ(点滴静注用に限る。)
6 チラブルチニブ塩酸塩
6 アカラブルチニブ
5 リツキシマブ+フィルグラスチムあり
5 リツキシマブ+レノグラスチムあり
4 リツキシマブ
3 化学療法ありかつ放射線療法なし
2 放射線療法
1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

(補足)医療改定後の更新情報

対応コード 手術・処置等2 備考
7 0306 ダリナパルシン 2022/08/18 追加

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等
1 3 180010 敗血症
告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
10 タズベリク錠200mg

【タゼメトスタット臭化水素酸塩】
再発又は難治性のEZH2遺伝子変異陽性の濾胞性リンパ腫(標準的な治療が困難な場合に限る)

ICD-10: C820、C821等
130030非ホジキンリンパ腫
130030xx99x2xx
130030xx99x3xx
130030xx97x2xx
130030xx97x3xx
11 ハイヤスタ錠10mg

【ツシジノスタット】
再発又は難治性の成人T細胞白血病リンパ腫

ICD-10: C915
130030非ホジキンリンパ腫
130030xx99x2xx
130030xx99x3xx
130030xx97x2xx
130030xx97x3xx
11-2 ハイヤスタ錠10mg

【ツシジノスタット】
再発又は難治性の末梢性T細胞リンパ腫

ICD-10: C844、C846等
130030非ホジキンリンパ腫
130030xx99x2xx
130030xx99x3xx
130030xx97x2xx
130030xx97x3xx
【備考】
<2022/4/20 適応症追加>
34 ロイコボリン錠5mg

【ホリナートカルシウム】
葉酸代謝拮抗剤の毒性軽減

ICD-10: C844、C846等
130030非ホジキンリンパ腫
130030xx97x7xx
【備考】
<2022/4/20 薬剤追加>
当該薬剤の注意事項等情報として公表された効能又は効果及び用法又は用量(令和3年11月25日に、医薬品医療機器等法第14条第15項の規定により、既に承認された用法又は用量の変更について承認されたものに限る。)に係るものに限る。

【令和3年11月25日の追加承認部分】
用法及び用量
〈プララトレキサート投与時〉
通常、成人にはプララトレキサート投与後24時間目よりホリナートとして1回25 mgを8時間間隔で6回経口投与する。なお、患者の状態により適宜減量する。
72 エザルミア錠50mg
エザルミア錠100mg

【バレメトスタットトシル酸塩】
再発又は難治性の成人T細胞白血病リンパ腫

ICD-10: C915
130030非ホジキンリンパ腫
130030xx99x2xx
130030xx99x3xx
130030xx97x2xx
130030xx97x3xx
【備考】
<2022/11/16 薬剤追加>

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.