130040 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

前後のDPC年度へのリンク
 <<2020/2021年度: 130040

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
130040 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物
手術
なし 手術・処置等2
なし 130040xx99x0xx 4 10 30 3155 2413 2051 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 130040xx99x1xx 8 16 60 3621 2569 2184 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2-1あり
2 130040xx99x2xx 11 21 60 2661 1888 1605 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2-2あり
3 130040xx99x3xx 9 18 60 3059 2170 1844 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2-3あり
4 130040xx99x4xx 9 19 60 5878 4170 3408 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2-4あり
5 130040xx99x5xx 1 14 60 124184 1752 7637 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術なし 手術処置等2-5あり
あり 手術・処置等2
なし 130040xx97x0xx 6 12 30 3310 2348 1996 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2なし
あり
1 130040xx97x1xx 8 23 90 4059 2543 2162 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-1あり
2 130040xx97x2xx 18 36 90 2978 2113 1796 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-2あり
3 130040xx97x3xx 12 23 60 3445 2444 2077 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-3あり
4 定義副傷病
なし 130040xx97x40x 16 32 90 5100 3618 3075 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-4あり 定義副傷病名なし
あり 130040xx97x41x 25 51 120 4884 3465 2945 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-4あり 定義副傷病名あり
5 定義副傷病
なし 130040xx97x50x 16 33 90 9150 6491 5517 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名なし
あり 130040xx97x51x 29 58 150 7550 5356 4553 多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物 手術あり 手術処置等2-5あり 定義副傷病名あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C882 その他のH<重>鎖病
C883 免疫増殖性小腸疾患
C887 その他の悪性免疫増殖性疾患
C889 悪性免疫増殖性疾患,詳細不明
C900 多発性骨髄腫
C901 形質細胞性白血病
C902 髄外(性)形質細胞腫
C903 孤立性形質細胞腫

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
手術あり 97 手術あり

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
5 ダラツムマブ
5 イサツキシマブ
5 ダラツムマブ/ボルヒアルロニダーゼ アルファ
5 エロツズマブ
4 パノビノスタット乳酸塩
4 ボルテゾミブ
4 ポマリドミド
4 レナリドミド
4 カルフィルゾミブ
4 イキサゾミブクエン酸エステル
3 化学療法ありかつ放射線療法なし
2 放射線療法
1 J039 血漿交換療法
1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等
1 3 180010 敗血症
告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
47 アベクマ点滴静注

【イデカブタゲン ビクルユーセル】
再発又は難治性の多発性骨髄腫。ただし、以下のいずれも満たす場合に限る。
・BCMA抗原を標的としたキメラ抗原受容体発現T細胞輸注療法の治療歴がない
・免疫調節薬、プロテアソーム阻害剤及び抗CD38モノクローナル抗体製剤を含む3つ以上の前治療歴を有し、かつ、直近の前治療に対して病勢進行が認められた又は治療後に再発した

ICD-10: C900
130040多発性骨髄腫、免疫系悪性新生物
130040xx99x2xx
130040xx99x3xx
130040xx99x4xx
130040xx99x5xx
130040xx97x2xx
130040xx97x3xx
130040xx97x40x
130040xx97x41x
130040xx97x50x
130040xx97x51x
【備考】
<2022/4/20 薬剤追加>

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.