130050 骨髄増殖性腫瘍

2022/2023年度 DPC

2022年4月改定対応

<注意事項>
 手術・処置等2の4に「アシミニブ塩酸塩(セムブリックス錠)が追加されました。(2022/05/25)

前後のDPC年度へのリンク(傷病名により複数への分岐あり)
 <<2020/2021年度: 130010, 130050

ツリー図と日数・点数

 ※高額薬剤あり

診断群分類番号 第Ⅰ日 第Ⅱ日 第Ⅲ日 期間Ⅰ点数 期間Ⅱ点数 期間Ⅲ点数 DPC名称
130050 骨髄増殖性腫瘍
手術
なし 手術・処置等2
なし 130050xx99x0xx 2 8 30 4237 2319 1971 骨髄増殖性腫瘍 手術なし 手術処置等2なし
あり
1 130050xx99x1xx 出来高算定 骨髄増殖性腫瘍 手術なし 手術処置等2-1あり
2 130050xx99x2xx 7 14 60 4526 2245 1908 骨髄増殖性腫瘍 手術なし 手術処置等2-2あり
3 130050xx99x3xx 8 16 60 3263 2315 1968 骨髄増殖性腫瘍 手術なし 手術処置等2-3あり
4 130050xx99x4xx 8 15 60 4117 2920 2482 骨髄増殖性腫瘍 手術なし 手術処置等2-4あり
あり 手術・処置等2
なし 130050xx97x0xx 4 12 60 3490 2248 1911 骨髄増殖性腫瘍 手術あり 手術処置等2なし
あり
1 130050xx97x1xx 11 30 90 3750 2325 1976 骨髄増殖性腫瘍 手術あり 手術処置等2-1あり
2 130050xx97x2xx 12 25 90 3559 2578 2191 骨髄増殖性腫瘍 手術あり 手術処置等2-2あり
3 130050xx97x3xx 出来高算定 骨髄増殖性腫瘍 手術あり 手術処置等2-3あり
4 130050xx97x4xx 13 27 60 4395 3118 2650 骨髄増殖性腫瘍 手術あり 手術処置等2-4あり

分岐条件

医療資源傷病名など

医療資源傷病名 病態等分類 年齢、出生時体重等
ICDコード ICD名称 コード 病態等区分 コード 条件
C921 慢性骨髄性白血病[CML],BCR/ABL陽性
C922 非定型慢性骨髄性白血病,BCR/ABL陰性
C931 慢性骨髄単球性白血病
C943 肥満細胞白血病
C946 骨髄異形成及び骨髄増殖性疾患,他に分類されないもの
C951 細胞型不明の慢性白血病
D45 真正赤血球増加症<多血症>
D471 慢性骨髄増殖性疾患
D473 本態性(出血性)血小板血症
D474 骨髄線維症
D475 慢性好酸球性白血病[好酸球増加症候群]
D758 血液及び造血器のその他の明示された疾患

手術

手術
分岐 コード 解釈番号等 点数表名称
手術なし 99 手術なし
手術あり 97 K711 脾摘出術
97 K711-2 腹腔鏡下脾摘出術
97 K626$ リンパ節摘出術
97 その他のKコード

手術・処置等

手術・処置等1 手術・処置等2
コード 解釈番号等 名称 コード 解釈番号等 名称
4 ポナチニブ塩酸塩
4 ルキソリチニブリン酸塩
4 ダサチニブ
4 ボスチニブ
4 ニロチニブ塩酸塩
4 アシミニブ塩酸塩
3 イマチニブメシル酸塩
2 化学療法
1 放射線療法
1 J0384 人工腎臓 その他の場合
1 G005 中心静脈注射
1 J045$ 人工呼吸

(補足)医療改定後の更新情報

対応コード 手術・処置等2 備考
4 0303 アシミニブ塩酸塩 2022/05/25 追加

副傷病、重症度など

定義副傷病名 重症度等
コード 1:共通 2:手術なし 3:手術あり 疾患/ICDコード 傷病名 コード 重症度等

 該当項目がありません

告示番号 薬剤名 適応症 診断群分類番号(同じ疾患のみ)
55 セムブリックス錠20mg
セムブリックス錠40mg

【アシミニブ塩酸塩】
前治療薬に抵抗性又は不耐容の慢性骨髄性白血病

ICD-10: C921、C922、D475
130050骨髄増殖性腫瘍
130050xx99x4xx
【備考】
<2022/5/25 薬剤追加>

 2022/2023年度 五号告示(高額薬剤)一覧


Copyright © 2022 HIRATA Goh.